黒王のこだわり

当店は、鹿児島県より最初の指定店として「黒さつま鶏」を使った料理をご提供しております。
「黒さつま鶏」の自社農場で育てた、鮮度抜群・農場直送の最高級地鶏は是非ともご賞味いただきたい逸品です。

長期育成150日間の肥育

氷温熟成された鶏肉を丸鶏からさばく。
食材は0℃以下の低温にさらされると、凍るまいとする防御反応により、旨味成分のアミノ酸や糖類を含んだ不凍物質を蓄える。

ごあいさつ

「黒さつま鶏」は、江戸時代より古くから観賞用、闘鶏用として主に鹿児島県内で飼育されてきた天然記念物「薩摩鶏」と、明治以前に国内に伝わった在来種「黄斑プリマスロック」をかけ合わせてつくられた新しい地鶏です。水分が少なく締まりがあり、繊維質が細かい黒さつま鶏の肉は、弾力があるなかにも柔らかい食感が特徴。アミノ酸などの旨味成分を多く含み、地鶏肉のなかでも脂のりがよくジューシーさがあり、鶏刺し、焼き、唐揚げ、煮物など幅広い料理に美味しくいただけます。「かごしま黒豚」「鹿児島黒牛」にならぶ、新しいかごしまの黒「黒さつま鶏」をぜひご賞味ください。
総料理長 中村裕一郎